二泊三日の旅 その3 玉造温泉

玉造温泉に到着しました。

実はあまり期待をしていなかったのですが、とても可愛らしく、
工夫がこらされていてた温泉街でした。嬉しい驚きです。

お世話になったのは、白石家さん。
楽天トラベルアワード2016で金賞を受賞されています。



f0373098_14352893.jpg

ロビーでチェックインをすると、係の方から女性は好きな浴衣を
選べますとのこと。コーナーがありました。
浴衣、帯、手提げ袋、足袋の四種類を自由に選べます。


f0373098_14381931.jpg

とても嬉しいサービスなのですが、ここでちょっと嫌な気分に。

サイズごとに浴衣が置かれているのですが、中年女性が、とにかく
手にとっては雑に戻すを繰り返していらっしゃいました。
挙句、「あらサイズが違うわ」と放り投げるように浴衣を返すのに
出くわし、呆れてしまいました。

私が選んだのはこちら。残念ながら吟味する気持ちにはなれませんでした。


f0373098_22281575.jpg


お部屋は8畳の和室。とてもシンプルです。
お部屋係の方は研修中らしく、とても一生懸命。
可愛らしく、誠実な方でした。


夕食の前に散歩に行きます。
出かける時にフロントの方が足湯セットを渡してくれました。
(かごにタオルが入っていました。)

散歩道にある数か所の足湯スポット用です。
あいにく混雑していたため、使わずにお返ししましたが、
心憎いサービスだと思いました。

ホテルでご用意してくれた「てくてくマップ」を見ながら
お散歩します。温泉街はとてもきれいに整備されていて、
所々に見どころがあります。

玉造温泉は縁結びに力を入れているようで、若いお嬢さんたちは
楽しそうに写真を撮られていました。

ちなみに、恋叶い橋から玉造湯神社の鳥居を背景に写真を撮ると
恋がかなうそうです。

f0373098_15002754.jpg

一応参加してみました(笑)自分が写ってないと意味ないですよね…

散歩から戻ると、楽しみにしていたお風呂へ直行です。

お風呂は大浴場が2つあり男女入替制です。
一つは黒御影石大浴場、もう一つは総桧造り風呂です。
露天風呂やサウナもありました。


f0373098_14513307.jpg
(画像はHPからお借りしました。)


お料理はしゃぶしゃぶ会席コースを予約時に注文しておきました。
確認のお電話をいただいた際に、のどくろの塩焼きを追加注文。


f0373098_14474207.jpg



f0373098_14480244.jpg

脂がのっていて美味しいです。

主人曰く、高知県ではのどくろはとてもリーズナブルに食べれたのに、
高級魚認定をされてから価格が高騰してしまったとのこと。残念‼


お部屋係の方、フロントの方、お食事係の方、みな教育が良いのか
素晴らしい気配りをしてくださいました。

とてもコスパの良いお宿なのですが、一つだけ残念なところが。
固形燃料でしゃぶしゃぶするのはかなり無理があると思いました。

食後、私はもう一度入浴し、戻ると主人は爆睡中。
旅のお供の「ツバキ文具店」を読み切り就寝。


朝風呂後、レストランに向かいます。朝食はバイキングスタイルです。

飲み物コーナーは人がいなかったのでパチリ。

お料理コーナーは種類がたくさんあったのですが、
人がたくさんいらしたのでお写真は遠慮しました。


f0373098_15040064.jpg


大満足の朝食。一応糖質制限を意識したお皿です。



f0373098_15030638.jpg


チェックアウトし、松江城そして足立美術館を目指します。















[PR]
# by downhill50 | 2017-06-13 11:30 | 日々のできごと | Trackback | Comments(4)

50代 人生の緩やかな下り坂から思うことを綴るブログです


by downhill50
プロフィールを見る