カテゴリ:私が勝手に思うこと( 44 )

ぼやきです

ここのところ、これって普通なの?と思うことが多く、
ブログに書こうとは思っては止めての繰り返しでした。

同じ出来事でも、置かれた立場によって感じ方は違うので、
自分の頭が固いのかなと思ってみたり、いやいや、やっぱり
ダメでしょと思ってみたり、堂々巡りです。

先日、阿波踊りに行った記事をアップしました。
実はその時、主人の会社の新入社員君とその彼女と
一緒に食事をしました。

私の時代は、結婚が決まっていないと会社の人には
会いませんでした。
勤めていた会社で、付き合っていたカップルが
会社の行事に二人で参加した後、別れたことがあります。
男性はその場に居合わせた多くの方々の心証を悪くし、
女性は結局会社を辞めていきました。

彼ら自体は、感じもよく礼儀正しい若者たちなのですが、
ついつい過去の記憶がよみがえります。
食事の間、別れたらどうするんだろうとか、親御さんは
ご存知なのかしらとか、正直ハラハラし通しの居心地の
悪い時間でした。

主人の仕事の関係で若い方と接することが多々ありますが、
子育てを経たおじさんたちは、若い子の生活態度とかでも
がんがん口出しをしています。
そんな時、上司であると同時に親目線で話しているのかなとも
思いますが、子供の居ない私たちは、ついつい遠慮がちになります。



昨日、ジムで若いトレーナーさんと世間話をしている時に、
思わず聞いてみました。
すると、「僕なら連れて行きません。」と即答。
ついつい男性側に厳しい目線で考えていましたが、
「女性の方が既成事実をつくろうとしてるんじゃないですか?」と
言われ、見方は色々あるのねと思いました。

こういうモヤモヤした感情を上手に処理できなくなってきた自分に、
結構がっかりする今日この頃です。
















[PR]
by downhill50 | 2017-08-18 10:37 | 私が勝手に思うこと | Trackback | Comments(4)

写真嫌い?

運転免許証などの公的に使用する写真以外で、自分の写真を
撮ったのは、思いだせないほど昔のことです。

旅行に行っても、景色は撮れど自分たちの写真を撮ることは
ほとんどありません。
(ブログにあげるためだけに、自分の後ろ姿撮ったの思い出しました…)

知り合いのカメラマンの方と話しをした時、そうは言っても
遺影は撮っておいた方がいいよと冗談交じりに言われました。

確かに(笑)10年以上前の写真しか手元にありません。

写真を撮らなくなったきっかけは思いだせないのですが、
一部の写真しか見返さないことと、整理が大変なのが
理由なのかもしれません。



そんなことを思ったのは、とある説明会に参加したからです。

そこで講師の先生に、皆で写真を撮りましょうと言われ、
和を乱すのもと思い参加しました。

写真を撮り終えた後、
「SNSに載せていいですか?不都合な方いますか?」と
聞かれました。

SNSにあげるために写真を撮るなら、事前に言ってくれれば
入らなかったのに、最近では普通にあることなのでしょうか?

芸能人でもあるまいし、不都合ですと言うのも何様と
思われそうですが、やはりお断りさせてもらいました。
結局、顔がわからないように載せたいとのことでしたが、
うっかり写真に入った自分の迂闊さを責めるしかありません。

ブログで自分の気持ちを書くのと、なんら変わらない気も
するのですが、自分の意志で発信するのと、人の手を通すのでは
やはり違う気がします。

自意識過剰の感もありますが、一緒に写真撮りましょうとか
メルアド交換しましょうとか、そういう一歩を踏み出すのが
つくづく苦手なんだと認識しました。

だから世界が拡がらないのかもしれませんね。


[PR]
by downhill50 | 2017-08-09 18:42 | 私が勝手に思うこと | Trackback | Comments(2)

生命保険のモヤモヤ

以前にもブログにあげましたが、コールセンターに電話をすると
大抵モヤモヤします。

最近では必ず流れる、
「この通話は品質向上のため録音させていただきます。」のアナウンス。
自分に非がなくても見張られてる感満載です。

結局、私の質問はコールセンターでは答えられず、現地の担当者から
連絡させますとのことでしたが、時間が予測できないので、自分から
担当支店に電話をしました。
(コールセンターでは答える権限がない質問をしたようです。)

f0373098_12393398.png



すると現地の担当さん。病気で長期休暇中だそうです。
前の担当者も病気で休職したため、今の方に担当が変わったばかり。

電話受付の方に事情を説明するも、折り返しますの一点張り。
その後、上司の方から電話が来たのですが、なんだかなぁという対応。

最近では、FPの方のスピーディで的確な対応に慣れてしまっているので、
唖然としてしまいました。

私たちが払っている保険料のかなりの部分は、営業のコミッションや
会社運営に使われているのだから、もう少し加入者のニーズに沿った
サービスをすれば、お互いの時間を節約できるのに…

タオルやカレンダー要らないんで、簡単な質問には即答してくださいな。


とは言え、相手のスローな対応や知識の無さにイライラするのは、
私自身の加齢のせいもあるかなと思います。
以前なら許容できたことも、我慢できないことが増えました。
年をとると丸くなるどころか、可愛いおばぁちゃんになる道のりは
かなり険しいようです。





[PR]
by downhill50 | 2017-08-01 12:55 | 私が勝手に思うこと | Trackback | Comments(4)

幸せってなんだっけ?

昔のさんまのCMではないですけど、最近テレビを見ていると、
「幸せってなんだっけ?なんだっけ?」て思います。



f0373098_13484643.png

一連の報道で思うのは、人生ってやっぱりプラスマイナスゼロ
なのかなということです。
人によって人生の振れ幅の大きさは異なるのでしょうが、傍から
見ていたら、ただただうらやましいような人生を送られている方の
凋落ぶりを連日目にします。

ハ〇~と絶叫した議員さんしかり、重婚疑惑の政治家さんしかり、
総理大臣に寵愛されている大臣さんもマスコミには叩きまくられ、
たぶん子供の頃から選民意識を持って育ってきて、人から見たら
順風満帆な人生を送っていても、最後までは逃げきれないんですね。

ほとんどホラー映画と思わせる女優さんも、何でも手に入るのに、
ご主人の心はままならないし、ハリウッドに進出された俳優さんと
再婚された女優さんも、レッドカーペットは歩けても、闘病中に
浮気をされてしまう。なんだかなぁ…です。

もちろん、極端な例ばかりをテレビで取り上げているのでしょうけど、
小規模ながら庶民の自分にも当てはまる気がします。

とても幸せで調子の良い時って、人に対して知らず知らずに横柄に
なっていたり、不要な嫉妬を買ったりして、結局痛い思いをする
結果になったりする。気を付けないといけませんね。

昔、萩本欣一さんが、テレビ業界であまりにも成功しすぎて、
このままでは絶対に不幸になると思い、しばらくテレビから
姿を消されたことがありましたね。
それって結構、真理なのかもしれませんね。

こういう一連の報道を見ていると、ヘタレな私は、自分の人生の
振れ幅はできるだけ小さくするべく、自分を律しようと思うのです。

結局私にとっての幸せって、いつもフラットな気持ちで生活できる
ことだって思うので。



[PR]
by downhill50 | 2017-07-20 13:49 | 私が勝手に思うこと | Trackback | Comments(6)

絶縁状~「ツバキ文具店」より

少し前、NHKで「ツバキ文具店」が放送されていたのは
記憶に新しいと思います。

その中の一話に友人に「絶縁状」を出すという話があり
ました。

その時は、どうしてそこまで依頼者がエキセントリックな
反応をするんだろう?具体的に何があったのだろう?と、
見終えましたが、原作を読んでも、そのモヤモヤは
消えませんでした。

逆を言えば、ポッポちゃんが書いた様々な手紙の中で、
この絶縁状だけが棘のように心に刺さったのです。


今回東京で学生時代からの友人に会った時に、絶縁状を
出そうと思った人の気持ちが腑に落ちた気がしました。

何十年も築き上げたきた友情を、小さな心のしこりの
ために、手放す勇気は私にはないけれど、だからといって
若い頃のようにピュアな気持ちではもう付き合えないのだと
気付いてしまいました。

原作には、「心のどこかを誤魔化せば、そのままの関係を
続けられるのかもしれない」とあります。

もう少し年を重ねれば、若い頃のように、素のままでいられる
友情が戻るのでしょうか?

でも今は無理。

本のように絶縁状を出すわけではありませんが、しばらく
この友情を寝かせようと思い始めている自分がいます。
悲しいというより、清々しいです。

ここのところ、色々なことで自分の背中を押す風が
吹いていると感じています。

自分の心を緩めてあげる。きっとこれもその一つ。




[PR]
by downhill50 | 2017-07-06 10:04 | 私が勝手に思うこと | Trackback | Comments(4)

占い 他いろいろ

私がいつもお邪魔しているブロガーさんも、しいたけ占いに
ついて記事にされていましたが、この占いなかなか面白いと
思っています。

普通の占いとちょっと違う視点で、アドバイスをくれる
感じですかね。百聞は一見に如かず、よろしければ、
VOGUE GIRLのサイトから見れますので、お試しください。

同じサイトにある幸運歴占いは、残念ながら年齢が対象外で
地味にショックを受けています(笑)
こういうの増えていくんですよね。


占いは、自分の頭の中が整理できない時に、おしゃべりをする
感覚で行きます。もちろん占ってもらい、アドバイスも欲しいの
ですが、自分で言葉にすることで、考えがクリアになったり、
自分自身の思いがけない感情に気づいたりします。

ちなみに手相自体はあまり変化するものではないので、ある程度
時間をあけて観てもらう方がよいそうです。


f0373098_12185686.png


余談ですが、最近(元)SMAPのニュースであふれてますね。
特にファンではなかったのですが、イギリスに短期留学した時に
唯一持って行ったCDは「がんばりましょう」でした。

ジャニーズつながりですが、嵐の「truth」もCD買いました。
これは韓国ドラマの「魔王」のリメイク版を大野君が演じた時の
主題歌です。
チュ・ジフンの印象が強すぎて大丈夫かと思いましたが、
けっこうはまって見ることができました。

いまだに聞きたくなる二曲です。




[PR]
by downhill50 | 2017-06-20 19:28 | 私が勝手に思うこと | Trackback | Comments(2)

これからの旅の楽しみ方

20代最後に、短い期間ですが、イギリスで語学留学したことが
あります。大学の寮に入って、若い方たちや色々な国の人々と
交流できて、私の人生の中でもとても学びの深い時期でした。


f0373098_13163557.jpg

(画像は学校のサイトより借りました。)


その頃は超円高で、ロンドンからパリへの航空券が1万円位から
買えたと記憶しております。
毎週とはいきませんでしたが、月に一度は、パリ、マドリッド、
アムステルダム、ウィーン、ローマなどの美術館巡りをしました。

決して高級ではなかったですが、女性一人でも安全に泊まれる
ホテルに泊まり、食事も観光客用でないお店を紹介してもらい
ました。たまに友人と同行しましたが、基本一人旅でした。

振り返れば、よく一人で言葉も通じない国に行ったものだと、
自分のエネルギー、ある意味、無鉄砲さに感心さえします。

その後も、仕事がらみであったり、プライベートであったり、
色々な所に行く機会がありました。その年齢では、なかなか
できない経験もさせてもらったと思っています。


でも、今思うと、生き急いでしまったなと思います。



若く感受性が豊かな時に、美しいものをたくさん見ることが
できたのは、一生の財産ではありますが、今の私にはその頃の
感動を同じように味わうことができません。

記憶を美化しすぎているのかもしれませんが、今の自分が
欲している旅がよくわからなくなっているのです。

たぶん、そういう心の経緯があって、今まで興味を持たなかった
神社巡りを何かに急かされるようにしているのかなと思います。

本当に自分に合った旅を始める時期が来たようです。

                                   


[PR]
by downhill50 | 2017-06-04 13:28 | 私が勝手に思うこと | Trackback | Comments(4)

もしも私にそれができていたら…

たとえば、欲しい物を欲しいって言えますか?

小さなことで言えば、皆でシェアしているお料理の最後の一つに
すっと手を出せるとか。

前に知り合いの方のお店で、食事をしていた時に、私が木のまな板を
探している話をしたら、一人の方が、「使っていない物ありますが、
要りますか?」とおっしゃってくれました。
それを聞いていたお店の方が、ぐぃっと寄ってきて「私に下さい。」と。

大学生の頃、最低身長の基準があるアルバイトがありました。
どう見ても足りないよねという女性が、真顔で嘘の申告をするのを
見て、なんかこの人すごいと思ったことがありました。

なんでしょう。私には越えられないラインをすっと超えてしまう人。
そういう時、自分には競争力ないなぁと思います。

もしも、私にそういうエネルギーがあったなら、だいぶ違う人生に
なったのではないかなと最近思うのです。

なんで、こんなこと思ったのかというと、毎日テレビで見る
籠池夫妻の影響もあるのでしょうか。
あそこまではと思いますが、あのパワー、なんか少しうらやましい
気もするのです。

なりふり構わず、何かをする力…欲しいです。
もちろん人に迷惑をかけない範囲ですが(そう思う時点でダメなのかなw)

[PR]
by downhill50 | 2017-05-17 10:38 | 私が勝手に思うこと | Trackback | Comments(4)

今日は捨てる日

ちょっとしたことで、スィッチが入ってしまい、気分が
下降しております。

気分のアップダウンは若い頃からありましたが、年とともに
ダウンしている時間が長くなる上に回復が遅くなりました。

こういう時に一番相談していけないのは夫です(笑)
申し訳ありませんが、友人も当たり外れがあります。
なので基本、一人で葛藤します。

さぁどうしますか。

キッチンにある不要なもの、賞味期限が切れたもの、
一斉に捨てることにしました。


f0373098_12312478.png

主人の仕事のお付き合いで、食品関係のものをたくさん
いただきます。
調味料など二人家族にはとても使い切れないほどストックが
ありますが、うっかりしまい込んでしまうと、いつの間にか
賞味期限が切れてしまいます。

調味料捨てるのって、結構大変ですよね。
ビンに匂いがついていたり、カスがなかなか取れなかったり。

気持ちを無にして、サクサク進めます。ちょっと達成感。

後は、最近再放送で見て大笑いできる「ウォーターボーイズ」
でも見ます。

[PR]
by downhill50 | 2017-05-12 12:34 | 私が勝手に思うこと | Trackback | Comments(4)

平凡な日曜日

平凡な日常がありがたい今日この頃です。

毎日物騒なニュースが流れ、落ち着かない毎日を送っています。
ほんの数人の権力者によって大勢の平凡な人々の生活が脅かされる現実。
ちょっと前までは他人ごとだったのですが、平和ボケの時代は終わって
しまうのでしょう。

そうは言っても平凡な庶民の我が家。普通にお腹がすきます。
うどん文化の中で生活しているので、御蕎麦はごちそうであります。

もともとは江戸っ子。うどんより蕎麦の人なので、たまに無性に
蕎麦が食べたくなり、ちょっと遠出をして蕎麦ランチをして
来ました。(ざるそば&麦とろごはん&天ぷらのセット)

f0373098_14292591.jpg


帰りに、スーパーで千円購入毎にもらえるシールを集め、千円弱を足して
コーヒーカップをもらってきました。ミーとスナフキンのセットです。

f0373098_14365736.jpg

キャラクターにこだわりはありませんが、なぜかムーミンに出てくるミーが
好きです。
たまに街でミーの髪型が似合っている人を見かけると、つい目で追ってしまいます。


なかなか気持ちが晴れることはありませんが、平凡な一日を感謝しながら過ごす。
それが今の私にできることです。





[PR]
by downhill50 | 2017-04-23 14:42 | 私が勝手に思うこと | Trackback | Comments(6)

50代 人生の緩やかな下り坂から思うことを綴るブログです


by downhill50
プロフィールを見る